スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比寿カフェ

THE COFFEESHOP_01

来週友人宅でコーヒーを淹れる事になり、ぜひ美味しいスペシャルティコーヒーを味わってもらおうと恵比寿にある「THE COFFEESHOP」へ豆を買いに。最初のインパクトは大事に行きたいと考えた末、フローラルのフレーバーが強くシトラス系の酸味を感じる「Etiopia / Yirgachefe」をチョイス。

このお店に来ると、本日のオススメ珈琲をテイクアウトしてブラブラと街を散歩するのだが、今回は恵比寿駅近くの「猿田彦珈琲」へ。自分は基本的にフレンチプレスで淹れてくれるお店を選ぶのだけど、こちらはドリップ式。でも以前飲んだコーヒーがドリップとは思えないフレーバーを感じ、それ以来ちょっと気になるお店となり再訪する事に。

コスタリカのコーヒーを頂いて帰る時に、店主の大塚さんが話しかけてくれました。とても気さくな方で、しばらくコーヒー談義を楽しんでお店を後に。こういう対応してもらえると、お店のファンになってしまいますね。
スポンサーサイト

コーヒーボトル

  • 2013/09/30 00:19
  • Category: tools
コーヒーボトル

友人からボダムのトラベルプレスをいただいたので、オフィスでも美味しいコーヒーを飲もうと、一日分の豆を自宅で朝挽いて出勤し、3時の休憩でいざ淹れてみたものの…あまり美味しくない。
豆のクオリティが明らかに下がっている感じ。

かと言ってグラインダーを会社に持ち込むのもねぇ…と思っていた所、いつもお世話になっているCOFFEA EXLIBRISさんでコーヒーボトルと計量スプーンを発見。
早速注文し、一週間分の豆を挽いて冷凍庫で保管したら、まずまずのクオリティが出せました。
これで職場でも美味しいコーヒーが飲める〜。

cafe lotta

lotta_01

初めての世田谷線に乗り、カフェ本で良く紹介されているカフェロッタに行く。
素朴でナチュラルな印象だったので静かな裏通りにあると思っていたら、商店街の中に突如現れた可愛い外観に多少戸惑いながらも店内へ。
雑誌で見かけるオーナーさんが優しく出迎えてくれて二階へ行くと、まさかの和テイスト(笑)

lotta_02

予想外の展開を楽しみつつ、評判のオムライスをオーダー。
事前に調べてなかったのでまさかの可愛い顔の一品(笑)ちょっと照れながらも美味しくいただきました。

nasu shozo cafe

nasu_shozo_01

一度は訪れたいカフェNo.1(自称)のnasu shozo cafeへついに行くことが出来た。
黒磯駅の近くの「1988 cafe shozo」へ向かったものの、通りかかった那須街道沿いの店舗がすいていたので、我慢出来ずに立ち寄ることに(笑)

nasu_shozo_02

小雨交じりの平日だったので、すぐに案内してもらい、店内をキョロキョロ。
清潔感のある落ち着いた空間で、那須ののどかな雰囲気にとけ込むように、まったりと森のブレンドと定番のスコーンをいただく。普段あまりスコーンは食べないのだけど、柔らかくて珈琲とベストマッチ!
お土産に買い込んでしまうほど。

nasu_shozo_03

ひとつひとつ丁寧で、こだわりを感じるし、店員さんも暖かい空気感があって、人気のワケが分かる気がした。今度は黒磯へも行ってみよう。

mado cafe

madocafe01

名古屋での仕事を終え、新幹線の出発まで4時間程度あったので、一度行きたかったmado cafeさんへ行ってみることに。
岡崎駅を降りiPhone片手にMAPを見ながら小走りにお店へ。

madocafe02

強い日差しの中、歩くこと15分。
やっと到着。入口の扉を開けると想像していた雰囲気の店内。汗だくの男性1名の来客は予想外だったらしく、ちょっと店員さんも唖然としているような感じ。

madocafe03

パンケーキが食べたかったけど、名古屋に戻る時間を考えると厳しくチーズケーキを。
会計時に「いつもinstagram見てますよ」とひとこと挨拶して、さっそうと立ち去りました。
とても居心地が良いお店だったので、もっとゆっくりと過ごしたかった。
また再訪したいお店が増えました。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。